時計の原型とも言えるデザイン。しかしこれまでのどの時計よりもエレガントでスレンダーです。ミニマティックは、ノモスグラスヒュッテが開発、製造するハイエンドのキャリバーDUW3001を搭載した時計です。それだけでなく、グラスヒュッテの素晴らしいクラフツマンシップと少しのハイテクノロジー、最高峰の工業デザインが融合された逸品です。

詳細

信頼のスウィングと共に

ノモスの自動巻きキャリバーDUW 3001はわずか3.2ミリメートルの薄さを誇り、ミニマティックは、手首に素晴らしくフィットするスレンダーさを持ち合わせています。このエレガントな時計の美しい比率のプロポーションは気分をいつも快適なものにしてくれます。ここでは、シャンパーニュカラーのバージョンをご紹介いたします。

信頼のスイングと共に巧みに工夫されています:それは心臓部のキャリバーだけではありません。針、ラグ、2,4,8,10,12の数字、および他のダイヤル上のディティールには、2878回目に見たときに何かを示すものもあります。

なんとういう曲線の美しさでしょう!この時計が完全に手首にフィットしていることは明らかです。

ケースは下端に向かってテーパードラインを描き、背面に向かって少しナロウなラインを描きます。ドーム型サファイアクリスタルガラスは、ケースの美しい印象を際立たせています。

»小さなセンセーション«

Frankfurter Allgemeine Zeitung Magazin

ノモスの最新モデルであるミニマティックは、発売直後に最も重要なデザイン賞を受賞しました。 生まれたばかりでとても幼いけれども、非常に高く評価されています!

3種類のミニマティックがあります。シャンパーニュ、ミッドナイトブルー、そして完全なクラシックであるホワイトシルバーの3つのダイヤルカラーがございます。

ミニマティックはダイヤルカラーによって、ホーウィン社のコードバンストラップまたは美しいカーフレザーが付属しています。

バージョン

3モデル

さらに多くのミニマティックがあります

Technology

未来へと時を刻みます。ノモスキャリバーDUW3001

偉大なる伝統と職人技。ノモスグラスヒュッテ製のキャリバーは、それらにハイテクノロジーを組み合わせ精密さが実現されています。ミニマティックの中では超薄型自動巻きキャリバーの未来と言えるDUW3001が時を刻み続けています。

ノモススイング システム

ノモススウィングシステムとは

世界中の他のどのような企業もノモスグラスヒュッテの真似はできません。独自のエスケープメント(脱進機)を創造して有することは精緻な時計製作の世界における独立宣言に等しいのです。

Film

”それを描こう”。デザイナーであるサイモン・ハスレーンはミニマチックについてここで説明します。