ノモスのクラシック、タンジェントのわかりやすいデザインとクリアーなラインの真価を認め、しかし飽き足らない人々にとっては、より堅牢なケース、より大きな直径、および自動巻きキャリバーを持つビッグブラザーのような存在です。この時計の精度と巻き上げ効率は高く評価されていると同時に、デザインに関しても多くの賞を受賞しています。

詳細

いつでも、どこでも。自動巻きのエクセレンス。

タンゴマットは、ノモス グラスヒュッテの最初の自動巻きの時計で、抜群の存在感があります。そして、24のタイムゾーンを表示するGMTバージョンもお選びいただけます。

タンゴマットGMTは、どこにいても家に居るようです。ニューヨーク、ベルリン、ロンドンなど、空港コードでタイムゾーンを表示します。

ケースとダイヤルは似ています。飾りはありませんが、平凡でもなく、美しくて退屈ではありません。その複雑な構造にもかかわらず、デザインはシンプルです。

キャリバーは高い精度と信頼性を持ち、オートマティックなその働きが時を刻み続けます。これには少しだけスペースが必要で、そのため、この時計はルックスの逞しさを身に着けました。

»タンジェントに特別なタッチを«

timelessluxwatches.com

レッドドット、 iFデザイン賞、ゴールデン・バランス賞など、 タンゴマットは主要な賞を獲得しています。

タンゴマットは、スタンダードな直径35mmのモデルはありませんが、存在感のある38.3mmからのサイズ展開です。

ホワイトシルバーメッキのダイヤルやルテニウム(極めてブラックに近い)でコーティングされたダイヤルは – 広い面積にもかかわらず、タンゴマットはシンプルにまとめています。

バージョン

5モデル

タンゴマットにはいくつかのバージョンがあります。

技術

手巻きキャリバーを除いたすべてがあります。

偉大なる伝統と職人技、そしてハイテクノロジーの融合、そこに精密さが提供されます。それが、ノモス グラスヒュッテです。タンゴマットはノモス グラスヒュッテが初めての自動巻きキャリバーを採用した時計です。自動巻き専用キャリバーで、DUW5001(時刻機能のみ)、デイト機能を追加したDUW5101、そしてタンゴマットGMTにはワールドタイム機構を備えたDUW5201が採用されています。

ムーブメントを見る

ノモススイング システム

ノモススウィングシステムとは

世界中の他のどのような企業もノモスグラスヒュッテの真似はできません。独自のエスケープメント(脱進機)を創造して有することは精緻な時計製作の世界における独立宣言に等しいのです。

簡単で明確なこと:タンゴマットは街の話です。何ですかって?ここで見つけることができますよ。