ヴェルナー・アイスリンガーとノモス・グラスヒュッテは、新たな日付機能付きネオマティック・キャリバー用にソフィスティケートされた腕時計をデザインしました。クリアなフォームと鋭いカーブ、画期的なディスプレイ、パーフェクトな表面。これらすべてがモーションを表現します。アウトバーンには3つのバージョンがあります。

詳細

クリアで見やすいシリーズ

クリアで頑丈、深みと複雑性:この腕時計のすべての要素が訴えかけます。完璧なフォームを追求した文字盤とケースは、ドイツのエンジニアリングとグラスヒュッテの時計職人の技術の証です。

大胆なカーブ、他に類を見ない深み、様々なレベルで表示される時間:アウトバーンの文字盤は、新たな次元をもたらします。ここでは、スポーティーなグレーです。

アウトバーン・ネオマティック41の日付スポーツグレー

過去、現在、未来:3つの枠の日付ウィンドウ。大胆でクリアな表示。文字盤のエッジの理想的なポジション。これらはグラスヒュッテがお届けする優れたメカニクスの証です。ノモス・キャリバーは、社内でデザインされ製造されています。

アウトバーン・ネオマティック41の日付

手首に存在感:クリアで頑丈なケース、ソフィスティケートされた文字盤。アウトバーンは、特徴的な100m防水の腕時計です。アクセントは文字盤のカーブとサファイア・クリスタル・グラス。

アウトバーンネ・オマティック41の日付ミッドナイトブルー

長い夜に:アウトバーンの文字盤ミッドナイトブルーでは 、スーパールミノバのワイドなフィールドによる輝くリングが、暗闇でも明確に時間を表示します。

モデル

アウトバーンの3つのタイプ

» ノモス・グラスヒュッテのアウトバーンは、本質を追求した腕時計です。一見シンプルでありながら、驚異的な複雑さを秘めています。« Daniel Libeskind, 建築家

ヴェルナー・アイスリンガーは、今日活躍する最も有名なデザイナーの1人。彼の芸術的な作品は、世界中で愛されています。そして、今回、手首を飾るデザイン・オブジェクトとしての腕時計、アウトバーンが誕生しました。

「元型となるものの創造を目指しました。いつの時代も劣化しないデザインです。」

今すぐ探す

技術

大きく、スレンダーで極めて精巧:新たな自動キャリバーはネオマティックと呼ばれます。

アウトバーンには、ノモス・グラスヒュッテがお届けする最新のネオマティック・キャリバーDUW 6101が使用されています:新しい日付メカニズムは簡単にセットでき、両方向に動かせます。大きなキャリバーはわずか3.6mmの高さで、極めて薄型です。

日付のリングはすべてのノモス・キャリバーにおいてムーブメントの周囲に配置されています。特にDUW 6101は大型です。初の日付機能付きネオマティック・キャリバーであるDUW 6101は、その特殊な構造により極めて薄型です。日付ディスプレイは、クリアで見やすいデザインとなっています。

ノモススイング システム

今すぐ探す

世界中の他のどのような企業もノモスグラスヒュッテの真似はできません。独自のエスケープメント(脱進機)を創造して有することは精緻な時計製作の世界における独立宣言に等しいのです。

「毎日の生活に芸術作品を」

デザイナーのヴェルナー・アイスリンガーがアウトバーン・モデルのウォッチについて語る

ノモスには語ることがたくさんあります。そのおかげで、ノモスグラスヒュッテとその時計は、多くのメディアに掲載されています。