デプロイヤント・バックルのネジがしっかりと絞められていることを定期的に確認し、必要に応じてネジを締め直してください。安全を期して、締め付ける前にネジの頭部にネジロック剤を1滴垂らすことが推奨されます。